物欲に負ける日々と製作欲、そして仮想日本一周中です。 そしてモバイラーなのかな???     
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1ヶ月使用してみて MTXトランクバッグDXP
2006年11月02日 (木) | 編集 |
 背中に背負っていたリュックを無くし、如何に自転車通勤を楽するか....
この課題をクリアしてくれたのがMTXトランクバッグDXP、
鞄本体

 往復33km、約1ヶ月、トータル数百キロの通勤で感じた事を
少しまとめてみました
  思った事を ひたすら羅列します...

 ・TOPEAK製 MTX BeamRACK と接続はワンタッチ、鞄の底にレールに
  そってスライドさせるだけなので、非常に簡単
 ・ただ、荷物が多く鞄が重くなると、スライドさせる時に平行に保つ
  必要あり、当然だが..
 ・自転車から離れ、手で持っているとカメラバッグ?と数人から聞かれた
 ・重い荷物を積んだ時に、後輪側に重心がずれる為に慣れが必要
    →直ぐに慣れた。
 ・自転車を降りて、押している時などは後輪側が重く不安定
 ・お尻に干渉する...
  鞄をセットした状態だと、サドルギリギリまで鞄が来る為、
  走っているときに、鞄がお尻に当たる
   →現在は、既になれたので全く気にならず...
    BeamRACK側はV字型を使用しているため、他の形であれば
    当たる事は無かったかも?
鞄

 ・パニアを使用するチャンスが数回あったが、結局使わず、
   →A4サイズの書類、「くの字」に曲げる事が可能ならば
    中に縦に入れれば入る。
 ・とにかく大容量
   お弁当、水筒(1L)、A5ノートPC(Libretto)、着替え(ワイシャツと
   シャツ)、その他自転車工具(ポンプ、チューブ、ライト...)
   これだけ通常の状態で入る。
    さらに、マチを広げると7,8cm背が高くなり容量も増える。
   パニアを広げるとA4資料を折らずに入れること可能
 ・パニア収納状態でも、小物ならば収納可能。
   →ワイヤー錠を収納してます。  
 ・さすがBeamRACKとセットのおかげでしっかりととまってます
   →砂利道でもぐらつきなし
 ・後部にリアランプ?を接続可能 
   →帰りは真夜中が多いので常設し、パカパカと赤く発光させてます
 ・後部のポケット結構使えます。
   →サイクルコンピュータ、ライト、ズボンのすそ止めバンド?など、
    自転車降りた時に簡単に突っ込む事が出来き便利。
 ・3つのチャック(蓋、メイン、拡張)の形状が全て同じ為、荷物の取り
  出し時に間違えてしまう事多し
   →チャックに穴も無く、キーホルダーもつけられません。
   とりあえず紐で縛ってメインのチャックだけわかるようにしてます
 ・後部のポケット(小物入れ)、もうちょっと蓋がしっかりと閉まって欲しい
   →巾着みたいに 紐を引っ張る事によって閉まる構造だが、硬く
    全部は閉まらない。走行中物を落としそうで...
ドリンクフォルダ

 ・etc...

   約1ヶ月使用してみて、非常に兆歩してます!
  やはり、背中からの開放、簡単脱着 やはりこれにつきます 
スポンサーサイト
テーマ:自転車
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
 拍手コメントに返事を書きましたが、読めるのかわからないので、
こちらにもコメント書かせていただきます。

 こちらで使用している自転車はスコット社製の
タンピコというマウンテンバイクです。
 キャリアはTOPEAK製のMTX ビームラック(Vタイプ)を使用しています。
取り付け可能なシートポスト径が Φ25.4~31.8mmのようですので、
このサイズにあえばシートポストを挟むだけですので取り付けは
できると思いますが如何でしょうか?
2009/04/16(Thu) 23:30 | URL  | シギサン #bok.kVbs[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。